2005年08月10日

中田英寿 今日8/10にも移籍決定 ヴィオラサポーターも諦め

パルマ時代の監督ブランデッリとの確執がささやかれている中田英寿。

「ブランデッリとはやってられない」

そんな気持ちもあるのか、フィオレンティーナのメンバーとして日本に来日した時には同時期に来日していたプレミア・リーグのボルトン・ワンダラーズの関係者と移籍の話で接触をしたとも言われていました。

ボルトンの話があったのはつい先日でしたが、中田サイドのマネジメント事務所の幹部はボルトンと移籍話をまとめるために既にイングランド入りしたようです。

また、フィオレンティーナのサポーターが運営するフィオレンティーナ公認サイト『Fiorentina.it』では「中田がフィレンツェから遠ざかる」と中田の放出危機を伝え、中田のフィオ残留への状況好転は厳しいとみているようです。

この話がまとまればボルトンへの移籍が今日8/10日にも決まる予定。

再びボルトン移籍の話に急展開が訪れた理由としては8/13にはプレミア・リーグ開幕戦が行われる事も関係しているようで、早期就労ビザ取得の為にも移籍話に拍車がかかったようです。

そして、中田本人にとってはボルトンが今期のUEFAカップにも出場できる事も魅力。

最終的に話がまとまり就労ビザもすぐに取得出来ればアストン・ヴィラとの開幕戦でプレミア・デビューする事にもなるようです。


ボルトンと言えば結構(かなり?)パフォーマンスにムラがあり、見ていて結構楽しいチームで個人的に好きなチームです。

メンバーもプレミア屈指のファンタジスタのオコチャ(良い時ならロナウジーニョ並み)や「カンポ・グッズ」が出る程人気のカンポ、「つばはき」等でリバプールを追い出された問題児ディウフ、突破力のあるジャンナコプーロス、そしてニューカッスル時代にはあのシアラーと共にチームの顔として活躍してプレミアリーグを代表する選手でもあるギャリー・スピード等が揃い、個性的なタレントが豊富。

久し振りにヒデがサッカーを楽しんで出来る環境かも知れません。良い意味でも悪い意味でも個々が自由奔放にやりすぎる感もありますが…。





=さらなるサッカー注目情報=

サッカーブログランキング

サッカーマニア系リンク集

今なら0円スタート スカパー!

お買得新作・レアユニフォーム一覧


>>No.1 サッカーショップBEST <<

サッカーブログ football etcx 07:26 | Comment(0) | Track Back(2) | 移籍情報(ちょっとだけ) | Ranking | Home
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL 
PR:効果的なアクセスアップとトラックバック先探しならブログランキング
中田がボルトンに移籍するらしい
Excerpt: 中田のボルトン行き・・・。微妙な話だ。ボルトンのアイドルといえばもちろんジェイ・
Weblog: BLOG OF PREMIER LEAGUE
Tracked: 2005-08-12 13:39

気がつけばNAKATAはプレミア
Excerpt: 何か久々だなぁ 更新するの。 仕事がウンコ、いやクソ忙しくて気がつけば東アジア選手権は終わってるし、俊輔のスコットランドデビュー戦は観逃すわ最悪でした。 そんな中でもNAKATAのボル..
Weblog: SOUND AND VISION
Tracked: 2005-08-12 23:22
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。